キャリア教育サポート

 社会環境の変化の中で、中高生が育つ環境も変化しています。生徒たちは、自分の将来を考える「理想とする大人のモデル」が見つけにくく、将来に向けて夢を描くことが難しくなっています。

そのような背景から「一人ひとりのキャリア発達を支援し、キャリア形成していくために必要な意欲・態度や能力を育てる教育」としてキャリア教育が推進されます。

 

キャリフラワーは、生徒一人ひとりの発達段階に応じた教育活動を通じ、個性や能力に応じて、生徒が自己のあり方、生き方を考え主体的に将来を考えられる授業を実施しています。

学校の教育活動全体を通じて、計画的な進路指導やキャリア教育授業のプログラムをサポートしています。

学校サポートプログラム


子どもたちの未来に必要な学校・教員サポートプログラム

 

キャリア教育プログラムについてや、子どもたちの未来の環境を良くし、学校全体のサポートをさせていただきます。 

  • 生徒、教員、PTA含めた全体サポート提案(研修)
  • 小中(保幼)連携の提案(研修)
  • 企業連携の授業提案(プログラム設計・企業紹介)
  • キャリア教育の内容提案(評価)
  • 職場体験/インターンシッププログラム設計
  • 社会人講話などのゲスト派遣
  • 毎年の研修プログラムの提案・講師
  • 夢・未来を描くキャリア教育の授業提案
※学校の現状の悩みなど解決し理想の状態に近づけます。

 

キャリア教育プログラム


一人ひとりの「個性」や「可能性を引き出す」ことを大切したキャリア教育プロラム

中高時代にいろいろな体験をし、その中で自身の価値観を見出し、問題意識をもとに行動し試行錯誤しながら「自分は社会で何を果たすのか」「そのために何を学ぶのか」「将来どんな人になりたいのか」を見出していくことが大切だと考えています。

今、目の前の子どもたちに「必要なものは何か?」「どんな力をつけたいか?」を大切にしているプログラムです。




サポートの効果



①キャリア教育がわかる

②学校のめざす像が確認できる

③先生の負担が減る



プログラム支援の流れ


【STEP1】

問い合わせ

お問い合わせフォームに「学校サポート」もしくは「キャリア開発プログラム」希望と連絡ください。

 

お問い合わせフォーム

【STEP2】

インタビュー

ご希望の内容や学校の現状など詳しくお聞かせいただいた上、ご希望をお聞きし内容をご提案させていただきます。

【STEP3】

打ち合わせ

サポートにあたっての共通事項や具体的な内容のご確認を行います。

【STEP4】

スタート

日程や場所の確認後、ご希望のサポート内容をスタート




関連書籍


新たな教育業界の「仕掛人」キャリア教育コーディネーター

 

地域や企業とつくるキャリア教育の入門書